ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 学校紹介
  • 学校生活
  • 進路状況
  • 部活動
  • 受験生の方
  • 在校生の方

現在地

松山東雲中学・高等学校 > 松山東雲中学・高等学校の歴史

松山東雲中学・高等学校の歴史

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新
草 創 期

1886(明治19)年
9月16日

キリスト教主義による私立「松山女学校」創立。(四国最初の女子校・生徒2名、教職員4名)
二宮邦次郎伝道師が初代校長となる。出渕町1丁目に民家を借りる。

1887(明治20)年創立1周年開校式で遠田ステが生徒代表で祝辞を読む。(小説『坊っちゃん』マドンナのモデル)
1890(明治23)年二番町に二階建の洋風校舎を新築し、移転。
受 難 期
1891(明治24)年

ジャジソン宣教師が西村清雄と松山夜学校を開設。(西村清雄校長就任)

1892(明治25)年第1回卒業式を行う。〔本科4名、手芸科2名〕
1897(明治30)年このころよりアメリカンボードによる援助を受ける。
1900(明治33)年

雪びら」を校章とする。
二宮校長が全国巡回伝道師となり学校を離れる。(松山女学校廃校寸前まで)

1906(明治39)年米国伝道教会(アメリカン・ミッション・ボード)、本校の経営を引き受ける。
第2代 ジャジソン校長就任。
1912(大正元)年校友会大会を開く。(会長:ジャジソン校長)
1913(大正2)年「校友会報」第1号発行。(ジャジソン校長が帰米)
大街道の現在地、赤十字病院跡を購入。
1918(大正7)年はじめて校章〔みつば〕を配る。
1920(大正9)年第3代 ホイテ校長就任。(校舎を現在地へ移転)
1921(大正10)年お山のバザー」がはじめて開かれる。
1923(大正12)年和服で袴に靴→(洋風に改める
1926(大正15)年創立40周年。創立者二宮邦次郎先生9月7日召天。
「吾校の歴史」編集。校歌を制定。
1927(昭和2)年体育館、宣教師館完成。
1928(昭和3)年校門完成。
1931(昭和6)年家政館完成。
試 練 期
1932(昭和7)年高等女学校令による認可を受け、「松山東雲高等女学校」と改称。専攻科 家政・英語も併設。
東雲とは「女子教育の曙」の意と所在地の地名
1935(昭和10)年財団法人組織となる。
1936(昭和11)年創立50周年記念祝典礼拝を行う。
1940(昭和15)年ホイテ校長帰米。第4代 西村郁夫校長就任。
1943(昭和18)年西村郁夫校長が卒業式の式辞で「校訓」を卒業生に贈る。五箇条の校訓を制定。
1944(昭和19)年西村邦夫校長召天。第5代 西村清雄校長就任。(城南中学校校長兼任)
1945(昭和20)年松山空襲で、校舎は正門を残して全焼。
復 興 期
1947(昭和22)年新制「松山東雲中学校」を併設。
ホイテ前校長が復興のため来校。(ピアス館・宣教師館を再建)
1948(昭和23)年松山東雲高等学校(普通科)」発足。
教会の礼拝出席を奨励。週5日制を始める。
1949(昭和24)年学校法人への機構改革。第6代 ジレット校長就任。
家政館・体育館・チャペルなど整備。中高生の通学服を制定。
1953(昭和28)年生徒が無監督試験を始める。寄宿舎(めぐみハウス)完成。
1956(昭和31)年学校法人松山東雲学園と改める。高校生徒会が県表彰を受ける。
1957(昭和32)年生徒会の活動により、グリーンチャペル(野外礼拝場)ができる。
1960(昭和35)年アメリカ留学を始める。
流 動 期
1961(昭和36)年創立75周年。ジレット校長が定年となり名誉校長となる。第7代 二宮源兵校長就任。
1964(昭和39)年第8代 白石勉校長就任。
1966(昭和41)年創立80周年。
1968(昭和43)年幼・中・高・短大の総合学園となる。
1969(昭和44)年本館完成。第1回クローバーデイ。(バザーと文化祭を合体)
1975(昭和50)年第9代 西村拓校長就任。
拡 充 期
1976(昭和51)年創立90周年。
1981(昭和56)年高等学校に英語科設置。
1986(昭和61)年創立100周年。100周年記念館完成。
1989(平成元)年「松山東雲学園百年史 資料編」刊行。
1990(平成2)年

第10代 妹尾頴一校長就任。
通学服を森英恵(モリハナエ)デザインの服装に改める。

改 革 期
1994(平成6)年「松山東雲学園百年史 通史編」刊行。
1995(平成7)年第11代 上城戸清隆校長就任。
2000(平成12)年六ヵ年一貫校(併設型)に移行。
2001(平成13)年高等学校英語科を英語情報科に改組。
2002(平成14)年山本修平校長代行就任。
2003(平成15)年第12代 小泉勇治郎校長就任。
2010(平成22)年第13代 山﨑文雄校長就任。
2013(平成25)年第14代 阿部正幸校長就任。
2016(平成28)年第15代 谷本賢治校長就任。